タグ: グレゴリウス山田

ファンタジーの世界観をとことん楽しむ「竜と勇者と配達人」が面白い!

ご無沙汰です。
3月はなんだかいろいろとてんやわんやでブログどころかマンガもあまり読めず。
でも発売日にマンガを購入する習慣は変わらずなので積ん読の量が尋常じゃないことになっています。
ガチで足の踏み場がないくらい。
そろそろ本気で崩しにかからねばなあ。
というわけでしばらくぶりの更新ですが、そんな感じでバタバタしながらも読んだ中でクリーンヒットした「竜と勇者と配達人」という作品をご紹介します。
竜と勇者と配達人 1 (ヤングジャンプコミックス)
グレゴリウス山田
集英社 (2017-01-19)
売り上げランキング: 4,392
このマンガは自分の大好きな、いわゆる剣と魔法のファンタジー世界を舞台とした作品です。
タイトルに「竜と勇者」とくればそりゃもう間違いなくファンタジーなんですが、そこに並ぶ「配達人」というえらく庶民的な肩書。
ですが何を隠そうこの作品の主人公はこの「配達人」なのです。

“ファンタジーの世界観をとことん楽しむ「竜と勇者と配達人」が面白い!” の続きを読む