タグ: まとめレビュー

コミティア120の備忘録

コミティアが好きだー!
はいどうも、コミティア120に行ってきまして。
今回も堪能いたしました。
・・・以前の記事と同じ導入ですね。
ええ、使いまわしです(真顔)
今回は結構Twitterで気になるサークル情報を事前に仕入れたりとサークルチェックを入念にした結果、とんでもない購入量になってしまいました。
厚さにしてこれくらい。
DSC_0011
薄い本も積まれれば鈍器となる。
いくら使ったのかは考えたくもありません。
というかこれだけ購入してもまだなお、タイムラインに流れる他の方の戦果を眺めていると「うわーまだそんな面白そうなのあったのかー」みたいなのが結構あって、もうきりがない。
実際財布とカバンの都合で泣く泣くあきらめたマンガもあるし。
あーコミティアに出てるマンガ全部読めたらなー。
んでは、例によってコミティア120の作品で面白かった作品及びサークルを備忘録的にまとめていきます。
今回はマンガ以外もいろいろと購入したのでその辺もご紹介したいと思います。
まずは一覧。
[作品名/作者(サークル名)]となっています。
それぞれクリックすると個々の紹介に直接飛びますよ。

“コミティア120の備忘録” の続きを読む

コミティア119の備忘録

コミティアが好きだー!
はいどうも、コミティア119に行ってきまして。
今回も堪能いたしました。
そもそもコミティアってなんやねんコミケと何が違うねんという人もまだ多いんじゃないかと思いますが、コミティアはオリジナル創作限定の同人誌即売会です。
なのでコミケと違って既存作品の二次創作は頒布していません(あとコスプレも禁止です)
どこを向いても野生のマンガ家たちの作品がうごめいていて、そんな中から自分の好きな作品を探し出す感覚は、ポケモンでいうならばサファリゾーンみたいな感覚。
中には普通にプロとして活躍されている方が、個人的にサークル参加されてたりします。
プロの描く商業では出せないようなマンガを読むのもまた、コミティアの楽しみの一つ。
マンガ好きとしてはハァハァせざるを得ません。
あとコミティア独自のシステムで面白いのが、見本誌コーナーの存在。
その日に参加してるサークルの新刊が一部ずつ集められたスペースが存在し、なんとその場で自由に読むことができるのです。
だから事前にサークルのチェックができていなくても、お目当てのサークルをすべて巡った後でも、そこでなんとなく見本誌を見て回ると新たなマンガに出会うことが可能なのです。
このシステムがとても好きで、見本誌のおかげで出会うことのできたマンガも多々あります。
自分は参加するようになってからまだ数年なんですが、行き始めてからは毎回欠かさずに赴いています。
一度この楽しさを知るともうやめらんねえんだ・・・へへへ・・・
さて、そんなわけで今回の面白かった作品とサークルをいくつか抜粋してまとめていきます。
自分の備忘録も兼ねて。
商業マンガと違って普通の本屋では買えない以上、完全に誰得状態の記事になるであろうこと請け合いなんですけどね。
いいの。俺が書きたいから書くのよ。
ほら、委託販売とかもあるじゃん?
というわけで委託があるものはできるだけそのリンクも貼っておきます。

“コミティア119の備忘録” の続きを読む

2016年のマンガ読み残しを取り戻せ!

先日2016年の印象に残ったマンガをまとめて記事にしたところですが、どうにもいろいろと世間で評価されているマンガを取りこぼしてきたなあという心残りがありました。
そんな気持ちで先日俺マン2016の発表を配信で見まして。
(俺マンについてはこちら参照→俺マンについて
ま、平たく言ってしまえば一般人がゆるーいルールの元、Twitterで参加できるマンガランキングです。
なんなら2016年に発売されたマンガでなくてもいいし、同人誌までOKです。
今年は自分も投票してみまして、こんな内容でした。

んで、肝心の結果の方は、まあ上のリンクから見てもらうとして。
配信を見てたらうわーってなって一気にいろいろ買ってきました。
だってマンガ好きな人たちが楽しそうにマンガの話してたらめっちゃ読みたくなるじゃん?
というわけで、慌てて購入した作品たちをさらっとご紹介。
ラインナップはこんな感じ。

  • 金の国 水の国/岩本ナオ
  • 兎が二匹/山うた
  • 春の呪い/小西明日翔
  • レイリ/原作:岩明均・漫画:室井大資
  • コオリオニ/梶本レイカ

今回は女性向けが多めですかね。
一つはガチのBLだし。ゆうだいさんついにBLデビュー!
でも先に書いとくとそりゃもう当然のごとく全部面白かったよ。
それでは早速行ってみましょう。

“2016年のマンガ読み残しを取り戻せ!” の続きを読む

2016年の印象的だったマンガまとめ

あけましておめでとうございます!
三日坊主がどうとか言って始めたこのブログも開設してから4か月たちました。
早いものですね。
しかしマンガのブログとして始めたにもかかわらずアニメ映画の話ばっかりしてきたわけですが、ここいらで襟を正して2016年読んだマンガの中でも特に印象深かったものをいろいろとご紹介していきたいと思います。
本当は年内には書き上げるつもりだったのにな・・・
さあさあ、さっそく始めましょう。
ある程度ジャンルごとにまとめてご紹介していきます。

“2016年の印象的だったマンガまとめ” の続きを読む