可愛いを描きまくる「明日ちゃんのセーラー服」の熱量がものすごい

健全なる読者のみなさん、可愛い女の子は好きですか?
自分は言うまでもなく大好きです。
やはり可愛い女の子が出てくるかどうかというのは一つのポイントですよ。
どんな荒んだ話でも可愛い子がいるってだけでそこに癒しが生まれるってもんです。
例えばこのマンガとか、このマンガとか・・・
・・・適切な例えだったかどうかの判断は読者の皆さんにゆだねますが、まあとにかく「可愛いは正義」ということが言いたかったわけです。
そう、「可愛いは正義」
これをとにかくどこまでも突き詰めたマンガの単行本がついに先月発売されました。
今回ご紹介する明日ちゃんのセーラー服です。
明日ちゃんのセーラー服 1 (ヤングジャンプコミックス)

集英社 (2017-04-19)
売り上げランキング: 5,285

可愛さを描きまくる

可愛さという意味では、もう1巻の表紙↑がすでに素晴らしい。
作者の博先生、女の子を可愛く描くことに関しては超級の腕前の持ち主です。
それでは毎度好例、公式あらすじ from となりのヤングジャンプ、ドドドン。
http://www.tonarinoyj.jp/manga/akebi/

舞台は、田舎の名門女子中学・私立蠟梅学園(わたくしりつろうばいがくえん)
この学園のセーラー服を着ることが「夢」だった明日小路(あけびこみち)
少女の「夢」の中学生ライフがついに始まる♪
広がる、緑豊かな田園風景。ゆっくり流れる青春時間。
田舎×中学生×セーラー服「友達100人出来るかな?」
俊英・博が、柔らかなタッチで贈る優しい学園物語…入学です♪♪

いわゆる日常系といえばよいのでしょうか。
主人公である明日(あけび)ちゃんを中心とした女子中学生の生活をただただ優しく見守る、とても平和なマンガです。
ええ、とてもとても平和なマンガなんですが、第一話を読んだ感想は「なにこれヤバい」でした。
何やらとんでもないマンガが始まったぞと、変な声を出しながらページを進める羽目になったのです。
とにかくまずは上のリンクからとなりのヤングジャンプに行って第一話読んできてほしいんですけど、開始4ページ目からもう様子がおかしい。
まず、物語は明日ちゃんが田舎の舗装されていない道を軽やかに走っているところから始まります。
そしてふと、まっすぐ目の前に続く道を、憧れのアイドルが歩くステージに見立てた3ページ目。
2017051501
からの、4ページ目。
2017051502
いったい何が始まるんです???ってなるよねこんなの。
なんとここから16ページかけてロンダート→バク転→後方伸身宙返り(1回転ひねり)を決めます。
初めて読んだときは唖然としたよ。
16ページって少年誌だともう一話の80%終わってるんですけど。
しかも新連載の最初にこれをぶっこむという勇気!!
心震えたよね。
これはすごいもんが始まったと。
ちなみに明日ちゃん、大技を決めた後は見事に田んぼの水路に着水してしまいます。
2017051503
うん、あざとい
確かにあざとい。
しかし、まだこれくらいなら普通に可愛くていいんです。
問題はこの後、農家のおじさんに声をかけられ、水路から出てくるときの描写。
ここが何よりの問題。
2017051505
eroth
本当になんてことないワンシーンにこの尻と食い込みである。
この作者、覚悟が違う。
(ちなみのちなみに、3ページ目の一コマ目をよくみると確かに道が途中で曲がっており、着水時のコマと水から上がってくるコマでちょうどその曲がっているところから水路に落ちたということが分かり、それもそれでその細かい描写がヤバい)
ヤバいレベルの描写は本当にいくつもあるんですが、なかでも一番とんでもねえと思ったのが、第二話冒頭で明日ちゃんが登校時に髪を縛るシーン。
2017051504
何がヤバいってこの絵、ひとつもコピペじゃないんです。
絵を描く人は特にわかると思うんですが、このレベルの絵をこれだけ描きならべるってなかなか恐ろしいことですよ。
世の中にはDJコピー&ペーストとかいうコピペ絵しか存在しないキャラのいるクソマンガもあるというのに!

明日ちゃんのいろんな姿を力の限り描きあらわさんとする、非常に高い志をこのページに見ました。
単行本後半からはクラスメイトも登場し、女子たちがキャッキャウフフする日常が描かれていきますが、決してただのキャッキャウフフにはとどまらない、何だかものすごいものが見られます。
そんなわけでこのマンガ、女子中学生たちのさわやかなお話の皮をかぶったとんでもない作品です。
ちなみに(今回ちなみすぎだな)先述した表紙の絵は作中でも出てくるんですが、前後の絵と合わせてみるとさらに破壊力が増します。
その部分はぜひ単行本で確かめて頂きたい。

可愛いの描き方

女の子を魅力的に魅せる表現って色々とあると思うんですが、絵としての可愛さはもちろん、人間関係の中でこそ輝く可愛さってのもあると思うんですよね。
なぜ「俺の隣の席にはいなかったんだ?」でおなじみのからかい上手の高木さんをはじめとして、サンデー系のヒロインはまさにそういう感じというか。
こういうマンガはなんというか、とてもさわやかな可愛さというかキュンキュンするタイプの可愛さです。
そこにいくと明日ちゃんは、とてもさわやかで非常に健全でありながら同時にエロイ。
決して下品だったりいやらしいわけではなく、絵の端々からあふれ出る美少女に対するフェティシズムがとにかくエロイ。
同じサンデー系でも例えばだがしかしのコトヤマ先生あたりは完全にこのフェチタイプの人だと思ってます。
コトヤマ先生の描く鎖骨は宝。
そう、フェチはR18を超える。(なんのこっちゃ)
日常的な話の描写にガンガンフェチをぶっこんでいくスタイルは、以前このブログでも紹介したオジロマコト先生の猫のお寺の知恩さんにも通じるものがあります。
猫のお寺の知恩さん(1) (ビッグコミックス)
小学館 (2016-09-30)
売り上げランキング: 12,437
同作が好きな方は明日ちゃんも楽しめると思いますのでぜひ読んでみてください。
まずはとなりのヤングジャンプから試し読みが吉です。
http://www.tonarinoyj.jp/manga/akebi/
最近の話ではクラスメイトとの距離もいよいよ近づいて、「人間関係の中でこそ輝く可愛さ」までも身にまとい始めています。
特に9話はなんというか、もう最後の3ページでぞくぞくしちゃうよね。
必見。

そんなわけで大変久しぶりの更新でした。
ゴールデンウィークで大量にマンガを買っては読みして書きたい記事はたまってるので、今月はもう少し頑張っていきたい所存。
コミティア120のまとめもしたいしなー。
すっごい楽しかったよ今回のコミティアは。
あと最近ファンタジーマンガが激熱なのでその辺のまとめとか、うん、頑張ります。
ではでは。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中